資金繰り表の構成が理解できました

資金繰り表の講座を受けました。

経理担当者が、独自のやり方で資金繰り表を作ってくれていました。
資金繰り表の構成と貸借対照表、損益計算書のつながりが理解できたので、
この構成で資金繰り表を作成してもらうよう、伝えたいと思います。

(保育事業 経営者)

The following two tabs change content below.
西田千識

西田千識

はじめまして。 ありがとう会計株式会社 代表取締役 西田千織です。 私が起業した理由は、社長のお役に立ちたいと感じたからです。 数字で意思決定できる仕組みを作るサービスを提供しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です